本文へスキップ

医師と心理カウンセラーが連携する保険医療機関です。

電話でのご予約・お問い合わせは03-5532-0111

〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-16-8 虎ノ門石井ビル2F

クリニック案内clinic guide

代表ごあいさつ

 2007年6月に虎ノ門にて、勤務者中心のメンタル問題に特化した理想的な精神科医院として、知人の建築士の協力のもとに当院を設立しました。
 
 当院では、疾病性ばかりか、事例性にも対応できるように、心理カウンセラーとのチーム医療での対応を行っています。2001年6月の山下医院(東村山)の開業から数えると18年余り(2019年現在)が過ぎましたが、これは現代の精神科個人臨床において最高のシステムと考えています。
 また経済的な負担軽減のために、自費診療ではない、保険証を使ってカウンセラー資源を使えるように、医院運営に工夫をしています。

 皆様のメンタル問題の解決にご利用ください。

追記 従来の外来に10%以上含まれている成人期ADHDの併存があります。その診断・治療が可能です。この神経発達症を見逃して、うつ病、双極性障害あるいは神経症などの定型疾患の難治、慢性・遷延化が見られます。2012年からの豊富な臨床経験で対応します。ご相談ください。

医療法人社団 飛白会 理事長 山下喜弘

経歴:東京大学医学部保健学科・医学科卒

 東大分院での研修ののち、NTT東京健康管理センター神経科、JR東日本保健管理所精神衛生科勤務を通して、勤務者の精神科問題解決にあたる。その後、最新のうつ病臨床を研鑽するため、国立精神・神経センターにて入院・外来診療双方を行なう。
 2001年6月に、21世紀型の精神科外来医療をめざす医院を東村山市に開業。それと同時に虎の門病院精神科外来の非常勤、霞ヶ関ビル診療所、東京ブリヂストン工場、そして郵政事業庁で精神科外来を新設し、勤務者のメンタル問題解決への関与を続ける。2007年6月当院を開業し、今日まで虎ノ門と東村山での診療を続けている。   

     

医院の方針(2018年3月追記)

1.医師と心理カウンセラー、そして訪問看護師とのチームワークによる治療を行います。

2.医師は日々研鑽し高めた技術による診療、薬物療法を行います。

3.休職、障害年金、傷病手当金などの助言を行います。

4.プライバシーへ配慮したスペースでの診察・カウンセリングを行います。

診療について

精神科・心療内科の外来診療を行っています。
当院は予約制となります。初診の方は、お電話での予約をお願いいたします。


     

診療の流れの一例

  1. 受付

    保険証をお持ちください。
    診断書など書類が必要な場合は、受付時にお申し付けください。
  2. 問診票の記入

    初診時には問診票の記入をお願いしています。
    現在の症状、治療に対してのご希望などをお伺いします。
  3. カウンセラー面談

    カウンセラーによる、30分間の面談を行います。
    医療関係の話だけでなく、日常の悩みでも、話したいことを話してください。
  4. 診察

    医師による診察を行います。
             

医師(2019年6月現在)

院長
栗原雅直(医学博士、精神保健指定医、東京大学卒)
アソシエートDr
音羽健司(医学博士、精神科専門医、精神保健指定医、東京大学卒)
アソシエートDr
木本慎二
アソシエートDr
近藤忠一
アソシエートDr
佐中医師(医学博士、精神科専門医、精神保健指定医)
アソシエートDr
中島医師(医学博士、精神科専門医、精神保健指定医、東京大学卒)
パートナーDr
井原裕 (医学博士、精神科専門医、精神保健指定医、英ケンブリッジ大学院)
パートナーDr
柴山医師(医学博士、精神保健指定医、東京大学卒)
パートナーDr
関直彦(精神科専門医、精神保健指定医、東京大学卒)
パートナーDr 
田中医師(医学博士、精神科専門医、精神保健指定医、東京大学卒)
理事長
山下医師(精神保健指定医、東京大学卒)

心理カウンセラー(2019年6月現在)

アソシエートCo
並木(月曜、水曜担当)、鹿子嶋(水曜担当)、外山(水曜、金曜担当)、加東(土曜担当) 
パートナーCo
小宮(月曜担当)、大河内(火曜担当)、鍛代(土曜担当)、佐藤(土曜担当)、柴原(土曜担当)
     

TORANOMON YAMASHITA
Mental Clinic
虎の門山下メンタルクリニック

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-16-8
虎ノ門石井ビル2F
TEL 03-5532-0111
FAX 03-5532-0112